横断幕

6,800円
  

横断幕一枚で、すごくいいチームになったような気がします(笑)

ネットに取り付けた垂れ幕

 

 

横断幕とは

 

横断幕とは、チームの士気を高める幕、旗のこと。スポーツはもちろん、イベントやお店の賑わいを演出するバナーです。

当店の横断幕はサッカー、野球、バスケ、バレーボール、フィギュアスケート、体育祭などで多数活用していただいておりますが、ほとんどのお客様が初めて横断幕を作られます。

そのため、初めての方でもスムーズに作成できるよう、横断幕の作り方を詳しく紹介します。

 

横断幕の作り方|デザインから印刷まで

 

「チームで新しく横断幕を作ることになった。けど初めてでよくわからない」
「作った横断幕のデザインが皆に気に入ってもらえるか不安」

そうした方に、横断幕選びのポイントをまとめてみました。
後半では特に悩みの多い、デザインで困らない横断幕作りの方法も紹介しますので是非ご覧ください。

 

簡易テントに取り付けた垂れ幕

 

横断幕を作るポイントは3つ

 

  1. 素材(用途)
  2. 価格
  3. デザイン

 

横断幕作成のポイントは3つ

 

まず横断幕に使う生地・素材から説明します。

 

1.横断幕の素材の選び方

 

横断幕の生地の素材は用途に応じて「ターポリン」と「ポリエステル系(トロマット)」の2種類を使い分けます。

 

横断幕デザインのサンプル
少年サッカーチームの横断幕

 

ターポリンの特徴

ターポリンはインクジェットプリンターでの出力となり、短納期で製作できます。

トラックの幌のような生地です。対候性が高く、屋外長期使用に適しています。
生地は丈夫ですが、折りたたむと、シワが残り、インクがはがれてしまうことがあります。

そのため、ターポリン系の横断幕は、収納する際、紙管を用意して巻いておく必要があります。

 

ターポリン生地の素材感
ターポリンは巻いて保管

 

ポリエステル系(トロマット)の特徴

ポリエステル系は「トロマット」と呼ばれることが多い素材です。

ポリエステル生地は、街でよく見かける「のぼり旗」の、2~3倍くらい厚手の生地をイメージしていただければ分かりやすいと思います。

取り扱い(折り畳み)が容易なため、出し入れの多い、短期のスポーツ、イベント用途に適しています。
大型の、Jリーグの浦和レッズのサポーターが持っていそうなイメージの横断幕は、おそらくポリエステル系です。

 

ポリエステル生地の素材感
ポリエステルは折りたためるので保管が楽

 

素材選びのまとめ

 

横断幕の出し入れが少なく、同じ場所で掲示するなら【ターポリン】。持ち運びが多く、コンパクトに収納するなら【ポリエステル】です。

例えば、リオデジャネイロオリンピックのバドミントン選手を応援する横断幕を制作していただいたのですが、ポリエステルなので折りたためばコンパクトになるため、現地まで邪魔になりません。

一方、「祝全国大会出場!!」と1か月間くらい商店街に掲示するだけでしたらターポリンが適してます。

 

懸垂幕を手に持つ男性
リオデジャネイロ五輪に参加した横断幕

 

素材は使い方に合せて

 

2.横断幕の価格を比較する方法

 

「横断幕」「懸垂幕」「垂れ幕」などで検索すればたくさんの業者が出てきます。
「激安」「最安」をアピールするサイトが、お客さまにとって必ずしも最も安いとは限りません。

なぜなら、価格を比較する際は、「同じサイズ」と「同じ素材」で比較する必要があるからです。
各サイトとも価格・サイズ表記がバラバラで、比較するのがなかなかややこしいです。

またデザインを依頼される場合は、デザイン料も含めて検討してください。

 

価格は横断幕の大きさ(面積)で決まります

当店でよくご注文いただくサイズの価格表です。 ご注文の際は[ ] 内の平米でご注文ください。

 

横幅 高さ
50cm 75cm 100cm
2M
200cm
6,800円
[1.0平米]
9,000
[1.5平米]
11,300
[2.0平米]
3M
300cm
9,000
[1.5平米]
12,600
[2.3平米]
15,800
[3.0平米]

(税込・送料別)

 

上記以外のサイズのお見積り

定番サイズ以外をご希望の場合、サイズを【メートル単位】で入力して、「見積する」をクリック。

幅    M × 高さ   M 

 平米で
 円です。


*制作できるサイズに上限があります。

【ターポリン】・・・横幅、高さの短い方が1.2M/長い方が5M以内 【ポリエステル】・・横幅、高さの短い方が2.6M以内

サイズでお悩みでしたら、「横断幕のサイズの決め方」も参考にしてみてください。

 

価格を比較するなら

 

3.横断幕のデザインで失敗しないために

 

横断幕を制作する業者であれば、お客様からのご要望を聞いて、デザインしてくれるはずです。デザイン料は別途です。
(デザイン無料!というサイトもありますが、この場合は価格に含まれていると考えた方がいいでしょう。)

ただお客様にデザインの具体的なイメージがなく、明確に指示できないと、ありきたりな、冴えないデザインになってしまうこともあります。

そのため、デザインで失敗しないために、発注前に、少なくとも横断幕の言葉とメインの色は決めておくことが大切です。

 

デザインは3つの方法で準備してください

 

  1. かんたんコース(1,000円)
  2. そのままコース(3,000円)
  3. 完全データ入稿(無料)

 

1.かんたんコース~素人っぽくないデザインを簡単に~

 

かんたんコースは「背景」と「言葉」でデザインします

「はっきりしとしたデザインのイメージがない」「デザイナーにどのように伝えていいかわからない」場合にご利用ください。

  • 86種類の背景デザインからご希望のデザインを決めてください
  • 言葉(メッセージやスローガン)をあれこれ考えて決めてください。横断幕の言葉集も用意しました。よかったら参考にしてください
  • デザインの基本は背景とテキスト(若干の装飾含む)のみとなります
  • ロゴやエンブレム、写真を入れる場合は、当方で編集・加工の必要がないデータのみ承ります。
  • ロゴやエンブレム、写真の編集・加工がある場合、「そのままコース」となります。
  • かんたんコースは別途1,000円となります。
  • かんたんコースお申し込み(pdf)をダウンロードして、メールまたはFAXしてください。

 

垂れ幕のサンプル

 

 

かんたんコースのデザイン事例

例えば、メインの色(チームカラー)が「青」、メッセージが「今、この瞬間を全力で!」、チーム名「高杉サッカー少年団」の横断幕を作ってみましょう。

まず、青色の背景の中から選んだのはこれです。

 

デザインのサンプル

 

背景にメッセージをレイアウトします。色はオーソドックスに白、ゴシック体で、できるだけ大きく配置しました。

 

デザインのサンプル

 

メッセージのテキストに黒フチをつけて、少し強調しました。こちらの方が少し引き締まりますね。
チーム名を右下にいれて、完成です。

 

デザインのサンプル

 

このように、横断幕の言葉・テキスト(メッセージ、チーム名)が決まっていれば、それに合う背景を探すという形で簡単にデザインできます。

 

デザインのサンプル

 

デザインのサンプル

 

  

その他の背景デザイン案はこちら

 

2.そのままコース~デザインイメージが固まっている場合~

 

そのままコースはお客様のイメージを担当デザイナーがデザインします。

おおよそのイメージが固まっている場合、「そのままコース」をご利用ください。担当のデザイナーがお客さまのご要望をお聞きしながら、デザインします。

 

デザインのサンプル
そのままコースで制作した少年野球チームの横断幕

 

  • 手書きまたはワードやパワーポイントなどで「こんな感じで」と、原稿にしてください。原稿を元に当方のデザイン担当者がたたき台となるデザインデータを制作します。
  • ロゴやエンブレム、写真データはお客さまで用意してください。加工が必要な場合、当方で加工いたします。
  • そのままコースは別途2,000円となります。
  • そのままコースお申込(pdf)をダウンロードして、メールまたはFAXしてください。

 

そのままコースデザイン事例

 

原稿例

 

手書き原稿からデザインした例

 

原稿例

 

手書き原稿からデザインした例

 

3.完全データ入稿~デザイン代行は不要~

 

イラストレータやフォトショップを使って「完全データ」(当方で修正の必要がない.aiや.epsファイル)をご用意していただきましたら、デザイン代行は不要です。ハトメ加工が必要な場合は、周囲に5cm程度のマージンをとってください。

完全データでの入稿について(pdf)で注意事項などご確認ください。

 

デザインの準備方法

 

印刷・加工・サイズ・納期について

 

  ターポリン ポリエステル
印刷方法 溶剤インクジェット出力 昇華プリント
加工 ハトメ加工(約50cm間隔)
ターポリン専用のテープで裏打ち
ハトメ加工(約50cm間隔)
四方折り返し加工
サイズ制限 横幅・高さの短い方が1.2M以内
/長い方が5M以内
横幅・高さの短い方が2.6M以内
納期 5営業日で発送 12営業日で発送
納期は、デザインのやり取りの後、データが「確定」してからカウントします(ご注文日からではありません)。

 

ハト目加工された垂れ幕

 

データ作成についての詳細

横断幕データ作成についての詳細は、下記PDFファイルでご確認ください。


 

横断幕データ作成の注文方法

【ステップ1】

横断幕のサイズを選択

横断幕注文方法

【ステップ2】

データコースを選択

横断幕注文方法

 

【ステップ3】

横断幕の素材を選択後カートに追加

横断幕注文方法

【ステップ4】

注文内容に間違いがないか確認

横断幕注文方法

 

【ステップ5】

ご注文完了後、名入れ原稿をデータ入稿フォームもしくはFAXにて送付

 

FAX用紙ダウンロード

 

データ入稿フォームへ

 

ご注文後の流れ

 

ご注文の流れ

 

送料

通常S

お届け先 何個でも一律
本州・四国・九州 660円
北海道 1,160円
沖縄・離島 2,160円

 

納期

  • データ確定から10-12翌営業日以内に発送

 ※5台以上の場合は、別途お問い合わせください。